読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフWの毎日徒然

人生半分を過ぎて過去現在の関心、興味の赴くままにコラム、たまに愚痴なども。

困ったら相談は園長先生に

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

天気がはっきりしない日が続いています。

例年のこの時期より体感的に今年は湿度が去年より高いような感じ。

 

 

日当たりの悪いアパートの住人としては嫌ですね。

 

 

さて、息子が保育園に入園して約半年が経ちました。

上の娘は幼稚園だったので、やはり少しずつ違いを感じ始めています。

 

入園を決めた頃に関東に住む友人と電話で話していて、

 

「保育園はお子守りだからね」

 

の辛口発言を聞いた時は「言い過ぎだよ?!」と思いました。

 

 

ただ、「ウンチがついたパンツ洗わないんだよ」

と聞いていて、実際に少しついたものはそのままでビニール袋に

入ったのを見た時は、

 

 

「本当だ〜、どこも同じなんだ。」

 

 

あ、補足ですが汚れがひどい場合はちゃんとした下洗いしてくれています。

 

担任の先生は若く、元気一杯で子供達と目線を同じくして

毎日保育してくれています。お子さんまだいないみたいですね。

息子も慣れて園での生活を楽しんでいるよう。

 

頑固な便秘で下剤を毎日使っている息子はオムツが未だ外れる気配が

ありません。大学病院で直腸造影で詳しい検査をしたら普通よりも腸が長いと

言われました。

 

将来も便秘とは長く付き合うことになります。

 

下剤の影響で踏ん張ってオムツに出ていることがほとんどで保育園の先生方には

本当お世話になりっぱなしです。

もう少し月齢が上がり、本人が自分で理解して浣腸が定期で出来るように

なるまではオムツ生活はやむなしと思っています。

 

 

 

夏休みが終わってしばらくたったある日お迎えに行くと、

 

先生から「午後、オムツ交換忘れました。」と何気に言われました。

 

給食の後、お昼寝しておやつを食べてそのまま4時間ほど放置かあ〜。

 

オムツ交換の間隔が空いてしまうとおちんちんが腫れてきたりお尻が

赤くなったりしてあまりよくないのです。

直腸造影の検査後は定期でオムツを見てもらうようにお願いしてありました。

 

 

私も「わかりました。」と普通に返しましたが、

 

 

心の中では、

 

「息子が、出たって教えれば問題はないのだけれどそれが難しいし、

出来たら午前午後一回くらいづつの交換はお願いしたい。でも、先生がどの程度忙しいか分からないし直接言うのも迷うなあ。」

 

その前に汚れた下着類がそのまま通園リュックに入っていたりして

ちょっと何かしらお願いしなくてはと感じていたのです。

 

 

「もう少し様子見る?いやいやダメでしょう。でも直接だとなあ、やっぱり園長先生かな」

 

と自問自答しがら翌日の朝、送りを済ませてから園長先生に相談しました。

 

 

前出の内容に「先生方がどれだけ忙しいのかは

私にはわからないのですが出来たらお願いしたいです。」と最後に付け加えました。

 

おそらく園長先生によっては、年齢的には排泄自立の時期にあれば

その日の忙しさにより交換出来ないと言われることもあるかもしれません。

でも、私の気持ちを理解してくれたようで担任の先生に話をしてくれました。

 

 

今は普通に「交換してください」とさらっと言えばよかったと思っていますが、

何か気を使いますね汗。どこまでお願いしてもいいんだろうって。

 

 

 

幼稚園はPTA活動が多くて大変ですが、その分先生との距離が近くて

何でも言いやすかったかもしれないです。

 

 

 

保育園、幼稚園の違いはまた別の機会に投稿します。

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。