読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフWの毎日徒然

人生半分を過ぎて過去現在の関心、興味の赴くままにコラム、たまに愚痴なども。

ブログモニター覚え書きその3 モニターとしての理想

モニター

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

ブログモニター覚え書きと題して投稿しています。

 

 

三回目は「モニターとしての理想」です。

 

モニターをして商品をブログで口コミする中でこの数年

考えさせられることが幾つかありました。

 

以前、ある会社の商品についてレビュー投稿したときのことです。

 

レビューした記事についてリアルでも交流があり、

食品関係の仕事をしている知人から

 

「その商品には国の認可があっても危険な人工甘味料が配合されているが

知っていますか?そんな商品を記事にしていいの?」

 

というような内容のメールをもらいました。

私にも小さい子供がいるのでモニター商品でも何でも

食品の成分表示は必ずチェックします。

 

人工甘味料はダイエットやカロリーダウンしている商品には必ずと言っていいほど

配合されています。昔から認可されている甘味料は良しとして問題となっているのは

2000年代に登場した甘味成分です。

 

その商品にもバッチリ入っていました。

 

事前に商品サイトを見てから応募しなくても

それまではほとんど成分的には問題のない商品をレビュー出来ていたのです。

 

「これ、美味しいけどリピートはできないなあ」と私自身も思いました。

 

でも、当選した以上投稿しなければけないので普段通りに

良いところを記事にした記憶があります。

 

矛盾していましたね。

 

 

私の個人的な意見ですが、人工甘味料に関しては

もし真剣にダイエットをしなければ健康を害して病気になる恐れがある状態で

短期間であるなら私は使うかもしれません。

 

でも、私は通常ではその人工甘味料が配合されている食品はあえて買いませんし

子供の口には出来るだけ入れたくないです。

最近では、カレールーなどにも入っていて気が抜けません。

 

値段の安さにつられて買ってから後で成分見たら配合されていたり、価格も要注意です。

 

ただ、これが例えば私がダイエットを専門とするブロガーやモニターだったら

問題です。

 

自分も口にするモニター、そして同時にブログを不特定多数の

人が見ていて参考にするからです。

 

人工甘味料を例にとりましたが、現在私がメインにしている美容コスメ関係

にしても、一消費者としてある程度の知識を持った上で商品をモニターした方が

いいですね。

 

今後は、商品サイトの事前チェック、

気になる成分に関しては調べるなどしてから応募が理想です。

 

ちなみに前出した危険とされている人工甘味料ですが、コンビニで

お菓子などをチェックすると何となくですが使っている商品が

以前よりも減ってきているように感じます。

 

企業も消費者動向などで変化を迫られているようにも思います。

 

 

一モニターとしては、企業に素朴な疑問をぶつけたくなる時があります。

でも、出来ないんですけどね苦笑。

 

あと、最近は自分にとって必要のない懸賞の応募はしなくなりました。

物だけ増えていくのはあとが大変ですし笑。

 

そういう心持ちが懸賞一つとっても必要なんでしょうね。

 

 

 

ブログモニター覚え書きはこれからも記事で更新していきたいと思っています。

 

 

お読みいただきありがとうございました。